nishiura ギター教室 の「3つの特徴」

たくさんの音楽教室がある中で、【nishiura ギター教室】のページをご覧いただき、ありがとうございます。

ここではレッスンのご紹介のページの内容をより詳しく、他の音楽教室と比べて当教室の特徴を【3つほど】ピックアップして、ご紹介したいと思います。

 

 

①通いやすい!(料金・日程・場所・システム)

当教室では、レッスンを月1回から通っていただくことができます。

多くの音楽教室では、最低月2回からとされているところが多いかと思いますが、社会人の方や遠方から来ていただく方は月2回も厳しい方もいらっしゃると思います。

「ギターレッスンに行きたいけど、がっつりたくさん通うというより、自分の弾き方をたまに確認してほしいくらいのペースでやりたい」という方も多いかと思います。

こういった皆さんへも、もっと気軽にギターレッスンを受けてもらいたいと思い、このような形にしています。

また、大手レッスン教室の相場より、かなり良心的なレッスン料金で頑張っています。

これは、レッスンを自己所有のスタジオ(レンタル代や設備費がかからない)でおこなってることに加え、運営や事務も講師1人でおこなっているため実現できています。

年会費や設備費等レッスン料以外はいただいていませんので、これも続けていただきやすい点かと思います。

その他、日程の変更なども基本的には前日まで無償で対応しています。

一般の教室では、一度決まった日程は変更できなかったり、お休みしてもレッスン代がかかってしまったりすることが多いですが、当教室では無理なく通っていただきやすいように、できる限り柔軟に対応しています。

場所も十日市交差点から徒歩3分ほど、紙屋町からも徒歩圏内ですので、路面電車やバスなどの各種交通機関もたくさんあります。

さらに、レッスン時の楽器もアコースティックギター・エレキギターともに無料でお貸ししていますので、お仕事帰り、学校帰りでもお気軽にお越しいただけます。

 

 

②自分のやりたい曲や内容ができる!

大手の音楽教室の場合、決まったカリキュラム(曲や内容)でレッスンで進む場合が多いですが、当教室では生徒さんそれぞれのやりたい曲や内容に合わせてレッスンをしています。

現在も生徒さんごとに取り組んでいる曲や内容はほとんど違っていて、それぞれオリジナルのカリキュラムを作ってさせていただいています。

長年レッスンをさせていただいていて感じるのは、「ギター」という楽器は他の楽器に比べても「この曲がやりたい!」や「こういう演奏がしたい!」と思って始められる方が、他の楽器に比べても特に多いことです。

一般の教室では、初心者の方は「定番ギター入門向けの曲」からのレッスンになることが多いですが、やはりやりたい曲ができる方が「やる気」も出ますし、練習も継続できます

そのため当教室では、できる限り早い段階で弾きたい曲をできるようにしたり、初心者の方には難しい曲でしたら簡単アレンジしたりしてできるだけでできるようにしています。

生徒さんからも「やりたい曲だと、やる気が出るので楽しく続けることができます」と言っていただけます。

最近のJ-POPや弾き語りはもちろん、ロックやブルース、ファンク、ボサノバなどの他、講師が現役ジャズギタリストであることもあり、中〜上級者の方はジャズなどのアドリブのレッスンが多いことも当教室の特徴です。

生徒さんのご要望に応じて、古い曲やマニアックな曲なども、しっかり対応してますのでご安心ください。

他にもギター1本で楽しめるソロギターや「禁じられた遊び」などの簡単なクラシック曲などもやっています。

小学生〜ご年配の方までギターをはじめられる方はたくさん来ていただいており、みなさま好きなジャンルや曲も様々ですが、しっかり対応させていただいていますので、ぜひご相談ください。

 

 

③専門的な内容もしっかり学べる!

当教室の特徴のひとつに、初心者レッスンの内容に次いで、中級者以上の方で「アドリブやジャズなどができるようになりたい」という内容が多いことがあります。

これは講師が現役ジャズギタリストであることや、アップしているYouTubeのレッスン動画もそういったものが多いので、必然的ではありますが、やはりとても嬉しいことです!

他の音楽教室でも、ジャズは音楽的に高度な内容なので習えない教室も多かったり、ジャズレッスンがあっても通常よりレッスン料が高かったりすることも多いかと思います。

当教室では、内容に関わらず同じレッスン料金で、丁寧で分かりやすいレッスンを心掛けています。

講師自身が特にジャズに関しての練習内容、指導内容について長年研究していたり、オリジナルの教材を作成したりして、生徒さん1人ひとりに合わせて分かりやすくお教えしています。

※ジャズレッスンの内容についてはコチラもご覧ください

ジャズの教則本を買ったけど全然分からなくて挫折した人(実は講師自身も若い時、その1人でした笑)も、たくさん通っていただいています。

また、ギターでのレッスンだけでなく、音楽理論の説明の際に講師がピアノを使って分かりやく解説したり、講師がベースを弾いてアンサンブルの練習などをおこなうこともあります。

その他、たくさんの演奏経験から、ギターの技術だけでなくライブやセッションのノウハウなども実践に向けてしっかりお教えしています。

 

 

※その他「よくあるご質問はコチラ」

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ぜひ体験レッスンにもお越しいただければ嬉しいです(^^)。

 

https://www.tomoakinishiura.com/lesson/